スポンサーリンク


【音楽】伝説的ブルースマン ロバート・ジョンソン 3枚目の写真が公開 [湛然★]


カテゴリー
ブルース
スポンサーリンク
1: 湛然 ★ 2020/05/22(金) 23:13:26.94 ID:kp/fv9Rr9
伝説的ブルースマン ロバート・ジョンソン 3枚目の写真が公開
2020/05/22 11:49 amass
伝説的ブルースマン ロバート・ジョンソン 3枚目の写真が公開 - amass
伝説的ブルースマン、ロバート・ジョンソンの写真はこれまで2枚のみが確認されているだけでしたが、謎多き彼の存在を証明する3枚目の写真が公開されています。義理の妹が持っていたもので、1930年代に撮影 

これまでに公開されたジョンソンの写真
no title

no title

伝説的ブルースマン、ロバート・ジョンソン(Robert Johnson)の写真はこれまで2枚のみが確認されているだけでしたが、謎多き彼の存在を証明する3枚目の写真が公開されています。

これまでに公開されたジョンソンの写真は、『Complete Recordings』のアルバム・カヴァーにも使われているメンフィスの写真スタジオで撮影されたものと、ポーズをとり唇からタバコをぶら下げた写真の2枚のみでした。

新たに発掘された写真は、現在94歳の義理の妹アンニー・アンダーソン(Annye Anderson)が持っていたもので、1930年代にミシン油のボトルを入れていた小さな箱に保管していました。アンダーソンは何度か引っ越しをしましたが、ずっとこの写真を持っていたそうです。

アンダーソンは、1938年に義理の兄ロバート・ジョンソンが27歳で亡くなった時、まだ12歳でした。

新たに発掘された写真は、ジョンソンが1930年代にメンフィスのポートレートブースで撮影されたものと言われています。

この写真は、アンダーソンの新たな回想録『Brother Robert: Growing Up With Robert Johnson』の表紙に登場します。海外で6月9日発売予定。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

※新たに発掘された写真
no title

Page Not Found

引用元: ・【音楽】伝説的ブルースマン ロバート・ジョンソン 3枚目の写真が公開 [湛然★]

2: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:18:39.89 ID:N6Ee07pf0
すげえ指してるよね・・・
3: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:19:17.16 ID:4APWYgqg0
『俺も27才で死ぬ予定だ』(20年前)
4: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:19:44.49 ID:0cvct3RX0
指長いな
5: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:32:23.64 ID:wohNezZF0
三枚目は気の良さそうな黒人の兄貴っぽいな
6: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:33:38.37 ID:zJWMyPrN0
親指はネックから離してるのかな?
7: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:34:06.78 ID:3ntigNxe0
これ見た事あるけど?
当時ロバジョンと別人とか言われてたような記憶ある
8: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:34:12.03 ID:MM5wsSeS0
白人はなんでブルースがいいと思ったんだろ?
9: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:35:44.41 ID:dMpUQbnu0
俺と悪魔のブルーズって完結したんだっけ?
10: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:35:59.53 ID:RtVyCK0S0
クロスロードブルースの人か
11: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:39:12.73 ID:KkmeO6UF0
2枚目、3枚目「そこひ」って感じじゃないな 見た目でわかる物かどうか知らんけど
たまたま一枚目の写りが悪くてそんな伝説が生まれたのかも知れない。
12: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:41:45.89 ID:VjOWjYfs0
水かきが付いてるぞ
13: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:44:27.55 ID:+wONIz1h0
内田勘太郎の師匠
14: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:45:02.29 ID:xcoJo96+0
>>1
ちなみに、日本の最初のブルースは戦前の、
1935年(昭和10年)に、ヘレン雪子本田による、「スイート・ホーム・ブルース」な
15: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:48:08.62 ID:18kjK4rT0
ストーンズのは名カバーだよな
16: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:53:41.68 ID:seD+pCv20
明治44年生まれか
17: 名無しさん@恐縮です 2020/05/22(金) 23:54:29.88 ID:9OaHI5d80
黒人だったのかっ!
18: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 00:22:29.02 ID:W3H3+otF0
ロバートジョンソンは一通り聴いたけどよく分からん。
ブルースの原形みたいな牧歌的な曲を聴いてもピンと来ない。
40: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:33:48.50 ID:T0+8qwm30
>>18
おそらくサウンド全般が当時としては新しかったんだと思う。
つまり「出す音」が斬新だったのかなと。ジミヘンと同じ立ち位置。

共通点はどちらもギターで出す音が今でいうシンセサイザーっぽい。
当時はシンセサイザーなんてないから「面白い音を機械的に作り出す」という発想が無かったけど、
二人とも共通してギターを用いてそれをやろうとしている。

どちらの音楽も現代の流行と離れすぎていて中々共感することが難しいけど、
「手近な楽器を使って面白い音で伴奏をつけようとしている」という観点で見ると何となくどういう人なのか理解し易い。

ちなみにジミヘンはシンセサイザーの登場とほぼ同時に死んだけど
シンセサイザーに強い興味を示していたと言われているね。
(ジミヘンの師匠にあたるザフーのピートタウンゼントの影響もあるだろう)

19: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 00:23:06.14 ID:OYjmjIxA0
これ、フェイクだと検証されたよね
20: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 00:39:12.88 ID:5Lvpr1hJ0
日本のブルース好きは
ほとんどがクラプトンやストーンズ経由で
白人コンプレックスの変形だよ。

って誰か言ってたが
なるほどと思ったな

25: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 00:58:01.57 ID:W3H3+otF0
>>20
それはないw
口当たりの良いクラプトンなんかがブルースへの入口になるのは分かるが、
結局その先には本物の黒人ブルースマンがゴマンといる訳で。
そこを無視してブルース好きとか言ったら恥をかく。
むしろブルースは白人共々黒人コンプだよ。
ロックは完全に白人コンプだけどね。
32: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 01:51:43.94 ID:JObD2iSQ0
>>20
黒人音楽から遡るパターンもあるよ
ストーンズやクラプトンの後の音楽聴いていて
先にブルースに行った場合
ちょっと古いストーンズやクラプトンは半端に聞こえたりね
21: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 00:40:05.33 ID:D8wGfLg00
death letter だよな
23: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 00:46:15.78 ID:VPbyQLWj0
>>21
The white stripesのカバー 何回も聴いたわ
22: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 00:42:49.56 ID:L1b8M9d10
クロスロードしかしらん
cream版の
24: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 00:55:30.85 ID:cAbqsUmN0
1911年生まれって
ジミヘンとかが若く感じる
26: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 01:17:34.76 ID:mzQeBbtQ0
フリートウッドマックからだな
27: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 01:44:36.01 ID:/CAtrDD90
自分は先にライトニンホプキンス聴いてたから
ロバジョンは妙にヒョロヒョロした感じでよくわからんかった
28: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 01:45:37.32 ID:3u8VfK9C0
二人で弾いているように聴こえる
29: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 01:47:01.22 ID:3u8VfK9C0
声がいい
30: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 01:47:19.23 ID:5j3sQOnQ0
これは別人だろ
耳の形が違う
31: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 01:49:13.63 ID:9TBEyPBE0
実際インギーなんかより
ロバジョンのが難しい

単音の速弾きはアホでも出来る
けどロバジョンは有り得ない指の動き

33: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 01:56:35.96 ID:anCRIFXk0
ツェッペリン聴かせたらロバート・ジョンソンも面白がると思う
35: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:09:24.73 ID:/RXi8yKi0
クラプトンのブルース解釈はおかしい
あとロバジョンの曲をバラバラにコピって繋げるのやめれ
36: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:11:30.42 ID:8YmlDByB0
37: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:12:47.61 ID:LJhpqM/p0
ジミヘンのほうが心を温める
38: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:23:07.51 ID:8YmlDByB0
ロバートジョンソンの映像か?と言われてたこのフィルムもジョンソンの死後のもので別人だった
https://youtu.be/ZSV69BO2Uak?t=111

Alleged Video Footage Of Robert Johnson
39: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:32:13.76 ID:oQrHG0D40
ビッグビルブルーンジーってロバートジョンソンよりも古いのにポップで聴きやすいのな
41: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:39:35.12 ID:ySdKZ45a0
無理して聞いてたけど良さが分からなかった
42: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:40:19.57 ID:3u8VfK9C0
ジョン・リー・フッカーやチャック・ベリーみたいな発明だったんだろうな
43: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:43:09.07 ID:TmZyJhfNO
今日ロバートジョンソン聴いてたよ
思ったことはサイケデリックな感じ
あとリズムが多彩
44: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 02:46:20.94 ID:cdnI4DpR0
瞼が開いて右目が少し大きくなってるのがロバジョンの特徴なんでしょ
それからすると別人だよね
45: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 03:18:15.45 ID:MgIZm01R0
オレがガキの頃までは音楽やってる人は皆27歳で死んでたんだよな

太く短く生き抜いて決して年老いた惨めな姿を見せることはない
音楽やるっていうのはそういうことなんだと思ってたのにな…

46: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 03:22:15.06 ID:cdnI4DpR0
ツアーリハーサルで遊びでやったやつだけどストーンズはこれもカバーしてる

32-20 Blues
https://youtu.be/yZ8nPYyvsuk

The Rolling Stones – 32-20 Blues (Robert Johnson Cover), 1972 Outtake
47: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 03:24:10.44 ID:kAyelDHD0
クロスロードって映画があったけど、ロバジョンの幻の30曲目だか31曲目だかを探すってやつ
最後に何故かスティーブヴァイが出て来てギターバトルw

この映画のopはクロスロードで始まるんだけど、確かライクーダーの完コピだったよな?

51: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 04:42:30.21 ID:p/bERj2Y0
>>47
サントラ以外は全てスティーブヴァイ
ギターバトルも2人分スティーブヴァイがやってる
50: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 04:20:25.81 ID:xKunRgPv0
この頃の音楽ってじんわり味があっていいのに
昨今のアメリカの音楽はシュレッダーでズタズタにされたゴミクズみたいな音楽だらけ
57: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 07:32:29.66 ID:MwCTacVT0
カモン・イン・マイ・キッチン
のサイケ感たまらん
写真はジミヘンに雰囲気似てるね
58: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 07:36:57.78 ID:DkMPbhog0
ロバジョンって省略がダサくて草
59: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 07:40:40.66 ID:MwCTacVT0
秋山のロバートってここから取ったんだよな
60: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 07:48:14.85 ID:WL2NFV7C0
5ちゃんはロバジョンまで記事になるのがすごいね
大学時代ブルーズを教えてくれたのはギタマガなどの音楽雑誌だった
61: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 07:52:04.21 ID:MwCTacVT0
ビックバンドとかホーンもいいんだけど
この力強い侘しさはやっぱりギターだよな
スライドリフのビブラートとかヤバすぎ
https://youtu.be/4up4VP8zjyc
Robert Johnson – Come on in my Kitchen
62: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 08:05:42.68 ID:eFrFck1I0
右手の親指でベースラインを弾きながら
その他の指でメロディやオブリを入れて歌う。
3つのことを同時にやってんだよな。

噂では彼は駆け出しの頃に「レコード出したいんだ。聴いてくれ」って自分を売り込んだが、
あまりに下手クソで相手にされず追い返された。サンハウスも彼のギターは最初かなり酷いものだったと
語っている。
失意の彼はブルースマンになるためにあらゆる努力をしたが難しいと悟った。
そこで何か方法はないかと探していたところ、ある方法を教わった。寿命と交換して願いを叶える方法だ。
で、ある声に「○月○日の深夜○時に○○の十字路に行け」と言われた。
そこで彼は悪魔と契約を結ぶ。(クロスロード伝説)
ほどなく彼は信じられないほどのブルースを披露する人に生まれ変わっていた。
サンハウスは「やつの演奏が終わったとき、俺たちは口を開けたまま二の句が出なかった」
と語っている。
レコード会社もラジオ局も彼に注目しはじめ、演奏旅行でも人気者になっていた。
しかし彼は27歳で毒殺されたという。本当の死因は不明だが、
悪魔によって命を奪われたという説がある。

65: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 09:10:42.76 ID:krHxIyOF0
ギターはうまいとは思わないけどな。

ブルースの情念みたいなものを
骨董的に鑑賞してるだけだろ。

同年代でジャンルは違うが
ジャンゴラインハルトなんかのほうが
はるかに今でも聞けるよ

72: 名無しさん@恐縮です 2020/05/23(土) 09:51:48.55 ID:oQrHG0D40
悪魔に魂売ったのに全然ギターが上達しないんですけど~

関連記事

・盲目の天才ギタリスト ブラインド・ブレイク

・ブルース関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました