スポンサーリンク


【音楽】<大瀧詠一七回忌追悼展> 岩手県奥州市で開催中 レコードジャケットなど約700点を展示 [湛然★]


カテゴリー
伝説
スポンサーリンク
1: 湛然 ★ 2020/07/07(火) 23:06:17.54 ID:6TAuMFaY9
<大瀧詠一七回忌追悼展> 岩手県奥州市で開催中 レコードジャケットなど約700点を展示
2020/07/07 14:38 amass
<大瀧詠一七回忌追悼展> 岩手県奥州市で開催中 レコードジャケットなど約700点を展示 - amass
<大瀧詠一七回忌追悼展〜青空のように〜>が、大瀧詠一の故郷・岩手県奥州市でスタート。大瀧詠一の生涯をたどる同展では、大瀧詠一が関わったレコードジャケットなどおよそ300点と音楽雑誌の対談記事などおよそ400点を展示 

大瀧詠一七回忌追悼展~青空のように~

<大瀧詠一七回忌追悼展~青空のように~>が、大瀧詠一の故郷・岩手県奥州市にある「えさし藤原の郷」で7月4日からスタート。
シンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー、レコードレーベルオーナーなど多岐にわたる活躍をした大瀧詠一の生涯をたどります。
同展では、大瀧詠一が関わったレコードジャケットなどおよそ300点と音楽雑誌の対談記事などおよそ400点が展示されています。

<大瀧詠一七回忌追悼展~青空のように~>
岩手県奥州市 えさし藤原の郷 7/4~11/8

2019年12月30日で七回忌を迎えた、岩手県奥州市出身のミュージシャン大瀧詠一氏。
彼の音楽は日本のポップミュージック界に多大なる足跡を残し、今なお多くの人々に影響を与え続けている。
本展では、シンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー、レコードレーベルオーナーなど多岐にわたる活躍をした大瀧氏の生涯をたどります。

●えさし藤原の郷 公式サイト
https://www.fujiwaranosato.com/

●IBC岩手放送 ニュース映像
https://news.ibc.co.jp/item_39925.html

(おわり)

引用元: ・【音楽】<大瀧詠一七回忌追悼展> 岩手県奥州市で開催中 レコードジャケットなど約700点を展示 [湛然★]

3: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:07:20.07 ID:jkinSU7N0
>>1
岩手で開催するなよ
東京から人がいっぱい来ちゃってクラスター発生するぞ
86: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 01:13:30.71 ID:G2LY6q7T0
>>3
ほんこれ
115: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 09:12:44.17 ID:k7WIQ7pm0
>>1
東京から行きたいが考慮すると行けない
7: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:10:23.25 ID:U408M+6U0
たしかに岩手顔だな
22: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:23:45.03 ID:vxUsJIxl0
>>7
大滝詠一、桜庭和志、ウド鈴木

普段温厚な牛みたいな顔立ちの男ほどナチュラルに喧嘩が篦棒に強い説がある

9: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:11:52.07 ID:vxUsJIxl0
喋るとたしかにズーズー弁の名残りのような発音あったな
10: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:11:57.83 ID:gqo3gxjX0
りんごを喉に詰まらせて死んだんだよな。
90: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 01:29:34.50 ID:5sjVDWDV0
>>10
それは嘘
大動脈瘤破裂
林檎を喉につまらせたのがきっかけかも知れんが
91: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 01:41:05.57 ID:8Q72s4Sb0
>>90
リンゴを食べてるときに大動脈瘤破裂が起こったからチアノーゼになってて、
それを食べ物を喉に詰まらせたと奥さんが勘違いしたってことらしいよ
そう思っても無理は無い状況というか
143: 名無しさん@恐縮です 2020/07/09(木) 03:36:54.06 ID:nN5BnC3u0
>>91
その方が面白いって思ったマスゴミが記事にして、それをまた執拗に繰り返してその死を侮辱してた
そしてネットのゴミがまた死後何年もそれを繰り返す
145: 名無しさん@恐縮です 2020/07/09(木) 06:22:51.87 ID:MkQ6AlPy0
>>91
晩年重たい持病あったから、何があってもある程度は覚悟してたようだけど
11: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:15:06.04 ID:fmJo4/wk0
亡くなってたんだっけか
当時も実物なんて見られなかったから
いまいち実体感がないんよね
ロングバケーションは何回も聴きました
傑作です
RIP
12: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:15:40.26 ID:zclRuaE+0
十七回忌とはやとちり
15: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:19:20.31 ID:vxUsJIxl0
七回忌ですぜ
16: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:20:05.84 ID:4SDOF7xv0
アルバム「A LONG VACATION」は名作
今でもたまに聞いてる
18: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:21:14.61 ID:KLAQrJaq0
山下達郎がここに寄るために岩手でライブ開きそう
19: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:21:32.38 ID:QwzlrsuY0
雨のウェンズデイが好き
103: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 05:10:38.89 ID:9ru3sgMg0
>>19
この時期は特にね
20: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:22:30.64 ID:RJo/C0M30
アニメ「かくしごと」のED曲「君は天然色」は良かったね。名曲だよ。
83: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:59:22.24 ID:IWFNPYYv0
>>20
余計なこと書かなくても、君は天然色は名曲だよ
133: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 13:01:26.60 ID:YMSe0bOo0
>>83
こういうひねくれた老害は隅っこで息だけしていれば良いのに
21: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:23:28.80 ID:sGve9aSt0
大滝の最高傑作はレッツ音頭アゲイン
異論は認めん
30: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:28:30.23 ID:vxUsJIxl0
>>21
ピーターバラカンが絶賛
23: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:23:48.16 ID:04I6uCrj0
大滝節は独特だったね
24: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:24:00.86 ID:gilEOXpU0
よし東京からgo to詠一ツアー組んで行こうぜ
28: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:27:45.33 ID:vxUsJIxl0
>>24
岩手でコロナ出るじゃまいか
25: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:24:44.56 ID:UT5IYpQ80
もうそんなになるんだな
27: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:25:11.54 ID:v9BYRbRu0
恋のナックルボールは実際大瀧がバットをスイングした音を入れてる
つまり最後のスイングは六回連続でバットを振り回しているのである
29: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:28:01.15 ID:/kk9MTRT0
小学校の途中まで住んでた程度らしいけどね
33: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:32:44.47 ID:1qurCA+l0
客がいないやガラガラだ
37: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:37:43.42 ID:wcfGr+Aa0
君は天然色って枕元とかお化けかよと思ったら松本隆の死んだ妹のことの詞なんだよね
39: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:38:24.27 ID:d9jJzJz90
もう七回忌かいな。

大晦日に訃報聴いて、アルバム引っ張り出して酒飲みながら聴いて泣いて、眠っちゃって
起きた時に「ああ、夢か。初夢にしてはとんでもない悪夢見ちゃったな」って思ったんだけど
部屋に大滝さんのアルバムがいっぱい転がってて、やっぱり夢じゃなかったのか、って思ったな

43: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:44:26.25 ID:U7aOeUP20
過大評価
基本的にリズム感が悪い
聖子も薬師丸ひろ子も歌いにくそうだった
ユーミンの曲はのびのび歌ってる
70: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:14:20.21 ID:UNB8C4GB0
>>43
なんかへんだよね
耳が悪いというか
45: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:44:45.33 ID:c4O/79IZ0
出前一丁も何気に名曲
87: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 01:20:13.82 ID:xlXZH9eY0
>>45
最高顧問と競演。
48: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:45:54.88 ID:1qurCA+l0
さんざん聴いてたのに不思議なくらい悲しくなかった
今も全然
56: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:54:20.13 ID:Ovbm0nvU0
かくしごとの ED は
カバーとかじゃなくて原曲だったな。
マッチしてたよなぁ…
58: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:55:55.94 ID:hyPRCqol0
元祖パクリ王それが大パクリ詠一
59: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:57:15.94 ID:a7A2IAWC0
早稲田の二文だったってのがほんと意外
60: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 23:59:02.15 ID:j1frNI8Y0
>>59
しかも中退して下町の町工場に就職して労働者勤務した経験あり
63: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:02:35.15 ID:38OYhLkq0
リーマン時代ビートルズのガールを忘年会かなんかで歌って上司か先輩から君はこんなとこいちゃいけないと言われたらしい
64: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:02:57.79 ID:IkRjTMNV0
家にロングバケーションとイーチタイムぐらいは置いとけな
66: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:04:07.36 ID:ujbJW/QT0
松本、細野、鈴木・・
大瀧の回りにいたのはほぼ東京出身の、しかもエリートばかり。
田舎出身、しかも二部から中退の工場勤務で
外見からは予想もつかないくらい、おそらくコンプレックスの塊だったはず
しかしミュージシャンでトップに立つのは不思議に地方出身者なのである
67: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:05:37.50 ID:IkRjTMNV0
>>66
やっぱり細野も舌を巻くほどの音楽オタだったのが縁の始まりでは
おっ、ゲットゥギャザー
68: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:09:02.95 ID:ujbJW/QT0
>>67
大瀧の場合はアメリカンポップスにおいては誰にも負けない知識を自負していたはず
細野はもっと民族音楽全般に精通していたと感じるが
細野も大瀧に一目置き、声もいいと言う事で誘ったのではないか
YMOからシティポップ流行で、大瀧の闘争心に火が付いた
一世一代のやる気を出した結果がロンバケと思われる
69: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:12:35.11 ID:IkRjTMNV0
>>68
ロンバケの前はわけわからんコミックソングが多かったよな
音は凝りまくってんだがノリがヤケクソ気味
72: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:15:33.57 ID:ujbJW/QT0
>>69
凝り過ぎて完全に自己満足の世界。
しかし福生ストラットなど、通好みのナンバー目白押しともいえる
71: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:14:49.42 ID:VuJddkDA0
ロン化けにカラオケがサービスで入ったCDを車でよく聴くことがあるが、
シンコペーションっていうのだろうか。
リズムの刻み方がコロコロ変わって、ノリにくいところがある。
聴くだけなら問題ないが、歌いにくい
73: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:18:51.88 ID:z07hv1jG0
洋楽への憧れが強すぎて模倣とかパロディで終わった人って印象。リアルタイムで聴けてたら違った印象なのかね
74: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:20:27.60 ID:VuJddkDA0
アメリカングラフィティ的なモノへの並外れたオマージュに満ちたオリジナリティだな
ロンバケは唯一無二の傑作だと思うよ
75: 名無しさん@恐縮です 2020/07/08(水) 00:21:23.98 ID:r2P+Skt60
ロンバケ7回忌ver.とかまーたあの世のスタジオ篭って作ってるんだろな
関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました