スポンサーリンク


【音楽】ブルース研究の最高峰 69年初版の名著が97年改訂版にもとづく増補改訳で甦る 書籍『ブルースの歴史』発売 [湛然★]


カテゴリー
ブルース
スポンサーリンク
1: 湛然 ★ 2020/11/01(日) 15:42:12.22 ID:CAP_USER9
ブルース研究の最高峰 69年初版の名著が97年改訂版にもとづく増補改訳で甦る 書籍『ブルースの歴史』発売
2020/10/30 14:47掲載amass : http://amass.jp/140838/
ブルースの歴史 : https://pbs.twimg.com/card_img/1322052483598856193/kjR8FQ-E?format=jpg&name=240×240&.jpg

ブルース研究の最高峰。1969年ロンドン初版の名著が、97年改訂版にもとづく増補改訳で甦る
書籍『ブルースの歴史』が土曜社から11月30日発売。ブルースの来歴のみならず、アメリカ社会の激動の近現代史をも描く。
500点超の貴重写真・図版収録

■『ブルースの歴史』
– 著者:ポール・オリヴァー
– 訳者:米口胡=増田悦佐
– 解説:日暮泰文
– 仕様:A4変型判(297 × 215ミリ)上製|208頁
– 初版:2020年11月下旬|1,000部予定
– コード:ISBN978-4-907511-62-3|C0073

<内容>

1969年ロンドン初版の名著が、97年改訂版にもとづく増補改訳で甦る。ブルースの来歴のみならず、アメリカ社会の激動の近現代史をも描く。人種隔離の19世紀に生い立ち、平等への要求の盛り上がる20世紀を背景に紡がれる、黒人音楽の物語。500点超の貴重写真・図版収録。翻訳は文明評論家・増田悦佐(=米口胡)氏、解説はPヴァイン・レコード創業者の日暮泰文氏と、こよなき布陣でおくる決定版

<書  評>

ポール・オリヴァーこそ、ブルースの歴史とその発展研究の
まぎれもない第一人者である……この刮目すべき著作は、
まさしく書名に違わぬ価値がある。
――ローリング・ストーン誌

オリヴァーのブルース研究の最高峰であるだけでなく、
おそらく、ブルースについて書かれた書物のなかでも群を抜く通史
……心から推薦したい。
――フィナンシャル・タイムズ紙

ブルースの誕生から、地理的分布、また社会的意義、
さらには解き明かされざる解釈までを試み……
基本文献としても、心ひく物語としても、
その出来映えは見事というほかない。
――デイリー・テレグラフ紙

情報は満載で、記述は細部にわたり、
オリヴァーの数ある著作のなかでも最重要の一冊といえる……
ページをめくるたび、ブルースの歴史が、
その民族的活力の魅惑もあらわに、読み手の眼前に展開される。
――レコード&レコーディング誌

いくら褒めても褒め足りない――
一生モノの喜ぶべき一冊だ。
――ブルース・ワールド誌

ある人々(米国黒人)がいて彼らの音楽があり、
対象にせまる著者の熱意と鋭い学識とが、
こよなき塩梅に結実している。
――リスナー誌

(ブルースの)歴史が、いきいきと、愛情こめて、真摯に、
かつ細部への非凡なこだわりをもって語られる
……まさしく宝の宝庫だ。
――メロディ・メイカー誌

ブルースの歴史 – 土曜社 – どようしゃ – DOYOSHA
https://www.doyosha.com/73-%E3%96%E3%AB%E3%BC%E3%B9%E3%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2/

引用元: ・【音楽】ブルース研究の最高峰 69年初版の名著が97年改訂版にもとづく増補改訳で甦る 書籍『ブルースの歴史』発売 [湛然★]

2: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 15:45:12.45 ID:+XgVadH40
<目次>

・長く暑い夏の日
・コトンフィールド・ハラー
・泥んこ道を行けば
・フロッギーボトムからバックヘッドまで
・ベッドの張り板もなにもかも
・ラビット・フットとトビー・タイム
・ストラティン・ザット・シング
・ウォーキング・ザ・ベイシズ
・どこに行っても苦しい時代
・シカゴ・ブレークダウン
・ミシシッピにもどると
・トラヴェリン・メン――旅芸人たち
・スト破りナンバー・ワン
・キング・ビスケットの時間
・ブルースと悩み
・ミュージック・イグザンプル(譜例)
・定期刊行物、単行本

解説 日暮泰文

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

3: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 15:47:18.58 ID:3Psc1f0a0
大阪はいつまでもブルース引きずってんじゃねーよ!

って歌詞があったな。
トップスってバンドの曲で。

4: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 15:50:01.45 ID:Or3MzLX90
サンハウス
5: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 15:50:41.22 ID:jzP79U8z0
淡谷のり子
6: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 15:51:14.04 ID:fQh0vI/M0
北埼玉
7: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 15:52:23.43 ID:kNU9DWZD0
改訂してからも二十数年たってるわけでしょ
8: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 15:55:28.96 ID:k8bc0IHX0
恍惚の
9: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 15:57:32.64 ID:8brNM0Mc0
税込み\6,578か
10: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:03:16.79 ID:Yhtit1j50
おお
今日はKing Solomon Hillでも聴くか
11: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:03:45.79 ID:kajJ0uAL0
ブルーズのアルバムいっぱい出してた
日本のP-vainって会社、まだあるの?
12: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:04:35.84 ID:enAqqQAS0
古賀政男はろくなことしなかった。
13: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:06:48.00 ID:TUJPEyVu0
ブルーズ って言いたがるアーティストいるよね
清志郎とか甲本ヒロトとかミッシェルガンエレファントとか
14: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:11:30.74 ID:k8bc0IHX0
>>13
その葛藤がブルースなんだぜ
15: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:12:11.85 ID:Yhtit1j50
>>13
英語勉強してちょ
16: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:16:49.28 ID:RjcTTb6j0
ペアでそろえたスニーカー
春夏秋と駆け抜け
17: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:17:51.67 ID:DS0bs0dp0
ロック名盤カタログを最新版で発行してほしい
あれ1955年から綺麗にまとめてあってツェッペリンの4とかホテルカリフォルニアとか
ボーントゥランとか重要アルバムは一ページで2枚を詳しく説明してあるし
ジェームスブラウンとかマドンナとかの音楽史的に重要アルバムも詳しく説明してあったし
ホイットニーヒューストンとかマライアキャリーのファースト、モーニンググローリーとかOKコンピューターとかをどういった切り口で評価するか見てみたい
19: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:38:54.28 ID:eP8gho630
>>17
そんなカビの生えた音楽はもう需要が無いw
18: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:29:22.21 ID:bDQeojF90
– 初版:2020年11月下旬|1,000部予定

プレミア商法?

30: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 17:51:07.60 ID:TFgygCMG0
>>18
6千円もする本が飛ぶように売れるわけ無いじゃん
20: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:40:51.18 ID:t43TUSUJ0
ナイトライフは名曲
21: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 16:42:58.96 ID:wEioYAsY0
ビッグビルブルーンジー
22: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 17:00:12.49 ID:+WXOIjGK0
ブルースブラザーズは、ミュージカル映画の最高峰
25: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 17:26:37.03 ID:XgFuZqMH0
>>22
ブルースブラザーズってやってるのはブルースじゃなくてソウルミュージックだからややこしい
28: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 17:40:36.84 ID:SAjlcRYV0
>>22
2000のサントラは空耳の宝庫
23: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 17:08:02.74 ID:N7jX1hdN0
ブルーズです
24: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 17:13:42.07 ID:eP8gho630
ズローズ研究はしたくない。シュミーズ研究なら。
26: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 17:28:45.95 ID:PnRXK/Qx0
ホアタァ!
32: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 18:13:32.49 ID:DYJr3/7R0
ロンドンのブルーズ
なんか油臭い
33: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 18:22:31.09 ID:fDB3YP0e0
ブルースってあれだろ、淡屋のりことか中尾ミエとかだろ
35: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 18:40:50.66 ID:MlRhQ7gE0
>>33
それは歌謡曲です
50: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 21:40:35.31 ID:dQ53fcqTO
>>33
青江三奈だろ
34: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 18:38:58.47 ID:uvBQon7w0
考えるな、感じるんだ
36: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 18:41:25.68 ID:OWe6qTpg0
日本の○○ブルースにはブルースの要素一切ないよな
ジャズの要素は入ってるけどどっちかというとシャンソン寄りの曲ばっか
39: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 18:51:13.91 ID:Q4EvygY00
>>36
日本のなんとかブルースはマイナー進行の歌謡曲ならブルースでいいだろみたいな適当な感じだからな
38: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 18:45:22.70 ID:gws/bEtP0
昔、太陽にほえろにブルース刑事っていたよなぁ…
何がブルースだったんだろ
唄ったのか?
40: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 19:21:20.70 ID:aD8EPSBp0
ブルースよりゴスペルの方が古いのかと思ってたらブルースミュージシャンがゴスペルを作ったらしい
ブルース相当歴史古い
41: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 19:36:17.18 ID:PZr0+Ag80
6500円か高いなあ
42: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 20:09:23.26 ID:2iuzbXhw0
ブルースの集大成がレノンのヤー・ブルース
43: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 20:20:09.81 ID:EjkIFoZN0
花村萬月の小説しかしらん
44: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 20:24:35.08 ID:zrj5sJOg0
>>43
タイトルに惹かれて読んだけど、糞つまらんかったな、あれ。
54: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 23:32:42.04 ID:+u1mO0jl0
>>44
俺もタイトルだけで読んだら、なんとも言えなかった…
45: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 20:33:55.76 ID:0iBJK8ZU0
チャララチャララチャララチャララチャッチャチャ~ン~

これでブルースは全て言いつくされてる

49: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 21:35:49.43 ID:5CmZ7wv/0
日本のブルースといえば青江三奈の伊勢佐木町ブルース
51: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 21:42:26.40 ID:feZbyj/s0
これには淡谷のり子もにっこり
52: 名無しさん@恐縮です 2020/11/01(日) 21:55:39.27 ID:PfOf1ObY0
>>51
ところが淡谷先生はブルースは嫌いと公言して憚らないのであった

まぁ歌謡曲ブルースの事だろうけどね

55: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 00:14:46.42 ID:lwP+L8Jt0
ブルースは情けない音楽だとタモリが話てたな
基本的に「俺の話を聞いてくれよぉ」ってやつだから
59: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 02:15:19.58 ID:JtL7SQzc0
>>55
ロックも本質的にそうだと思う
独りで素っ頓狂になって興奮してたり喜んでたり悲しんでたり怒り狂ってたり
いつまでも未練たらしく別れた相手のことブツブツ言ってたり

情けないほど何故か評価されたり人気を得られる

56: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 01:27:18.62 ID:L/TSO/Au0
ブルースに限らずなぜか日本ではタイトルに付けたジャンルとその曲の音楽性が合ってない場合が多いな
57: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 01:31:15.10 ID:L/TSO/Au0
夢も希望もない奴隷労働者が憂さ晴らしに愚痴った歌だからな
58: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 01:33:03.76 ID:/Q/5E2IC0
恋のメキシカンロックはゴリゴリのRock
60: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 03:44:58.76 ID:oHjxK+tF0
この本、ネグロスピリチュアルとブルースの関係性を全く考慮してないんだよな
なぜ考慮しないかすら書いてない、片手落ちとしか言いようのない本
62: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 04:19:49.88 ID:MWhMtddvO
港町ブルースは名曲
63: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 04:22:49.60 ID:qGzlnat70
中の島ブルースも名曲
64: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 04:23:42.12 ID:MWhMtddvO
西海ブルースもいいね
65: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 04:35:50.99 ID:clzj0Rhg0
ギターを基本からやりなおしてるんで、最近ブルースを聴く機会も多いんだが、
どれも同じに聴こえて退屈ではある。ありゃアメリカの演歌だ。
66: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 08:45:09.65 ID:e4P+UTtn0
ネイティブの発音を聴いても
ブルースに聞こえるけど
67: 名無しさん@恐縮です 2020/11/02(月) 11:42:41.84 ID:GUrXEvWA0
ダイハードの話題かと
関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました