スポンサーリンク


【音楽】「50年代のロックンロール・スタンダード 人気曲TOP7」 をUltimate Guitarが発表 [湛然★]


カテゴリー
ソウル/R&B
スポンサーリンク
1: 湛然 ★ 2020/10/26(月) 22:33:32.43 ID:CAP_USER9
Top 7 Iconic ’50s Rock & Roll Standards
Standards were frequently covered songs – some were written for general use, some were rediscovered old gems, and some were “borrowed” from other musicians.
トップ7の象徴的な50年代のロックンロールスタンダード
標準は頻繁にカバーされた曲でした-いくつかは一般的な使用のために書かれ、いくつかは古い宝石を再発見され、そしていくつかは他のミュージシャンから「借りられました」。

The_Phoenician
Posted 2020-10-25 Ultimate-Guitar.Com
Top 7 Iconic ’50s Rock & Roll Standards

トップ7の象徴的な50年代のロックンロールスタンダード

Top 7 Iconic '50s Rock & Roll Standards
Standards were frequently covered songs - some were written for general use, some were rediscovered old gems, and some were 'borrowed' from other musi...

Back in the day when rock & roll first began to emerge in the post-war America, people in the music industry had a much different mindset when it came to copyright laws. Even before the ’50s’ R&R boom, recording covers of existing songs was standard practice for jazz and blues musicians, quite possibly because many blues songs were either inspired by, or were direct reinterpretation of existing songs whose authors were often unknown or disputed.

戦後のアメリカでロックンロールが最初に登場し始めた当時、音楽業界の人々は著作権法に関して非常に異なった考え方を持っていました ’50年代 ‘のR&Rブームの前でさえ、既存の曲のカバーを録音することはジャズやブルースのミュージシャンにとって標準的な慣習でしたおそらく、多くのブルースの曲は、作者が不明または論争の多い既存の曲に触発されたか、直接再解釈されたためです。

This trend also became popular with the early rock & roll artists of the ’50s, who frequently made covers of existing blues or RnB songs. In addition, songs were also being written for general use – that is, any artist willing to pay a moderate authorship fee was free to cover the song – and some performers (usually encouraged by contracting labels) even “borrowed” songs from other performers.

この傾向は、既存のブルースやRnBの曲を頻繁にカバーする50年代の初期のロックンロールアーティストにも人気がありました。 さらに、曲は一般的な使用のために書かれていました-つまり、適度な作者料金を支払うことをいとわないアーティストは曲を自由にカバーできました-一部のパフォーマー(通常は契約レーベルによって奨励されています)は他のパフォーマーから曲を「借りた」ことさえありました。

As a result, a significant number of old-school rock & roll songs we love weren’t written by their most iconic performers – it just so happened that their version ended up being the most popular. In this article, we’ll be taking a look at some of the most famous examples of such rock & roll ‘standards’ – songs that were popular to cover during the nascent era of rock & roll.

その結果、私たちが愛する昔ながらのロックンロールの曲のかなりの数は、彼らの最も象徴的なパフォーマーによって書かれていませんでした-たまたま彼らのバージョンが最も人気がありました。 この記事では、そのようなロックンロールの「スタンダード」の最も有名な例のいくつかを見ていきます-ロックンロールの初期の時代にカバーするのに人気があった曲です。

(中略)

(※ロックンロール初期にカバーされた人気「スタンダード」)

●Blue Suede Shoes
(Elvis Presley)
https://www.youtube.com/watch?v=HeXnFx7aPOE

Elvis Presley – Blue Suede Shoes (Audio)

●Fever
(Peggy Lee )
https://www.youtube.com/watch?v=JGb5IweiYG8

Fever – Peggy Lee

●Blueberry Hill
(Fats Domino)
https://www.youtube.com/watch?v=8mix3gmzPa0

Fats Domino – Blueberry Hill (From "Legends of Rock 'n' Roll")

●Shake, Rattle and Roll
(Bill Haley and his Comets)
https://www.youtube.com/watch?v=8B7xr_EjbzE

Shake, Rattle and Roll – Bill Haley and his Comets

●Hound Dog
(Elvis Presley)
https://www.youtube.com/watch?v=-eHJ12Vhpyc

Elvis Presley – Hound Dog (Audio)

●Whole Lotta Shakin’ Goin’ On
(Jerry Lee Lewis)
https://www.youtube.com/watch?v=GN8VV8CHnrk

Whole Lotta Shakin’ Goin’ On

●Tutti Frutti
(Little Richard)
https://www.youtube.com/watch?v=C_C9q4tuwXI

Little Richard – Tutti Frutti (High Quality)

※各曲のコメントは省略。

引用元: ・【音楽】「50年代のロックンロール・スタンダード 人気曲TOP7」 をUltimate Guitarが発表 [湛然★]

2: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:38:25.35 ID:sR84EvNV0
フジヤマ・ママ
3: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:39:37.51 ID:sR84EvNV0
やっぱリトルリチャードが図抜けてるな
キーポンノッキンとか
4: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:41:52.50 ID:9c3pyiha0
大友康平が入ってて草
14: 決めたい燃やしてくれさえない時はブッ飛んでいたい 2020/10/26(月) 23:01:32.60 ID:9RrYFa7S0
>>4
あーいがー全てさー今こそー誓うよーw
5: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:46:26.67 ID:ZMIaq0xs0
監獄ロックは?
6: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:50:45.85 ID:WfPKLyYG0
カバーバージョンのほうがスタンダードになった曲ということか
7: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:53:18.85 ID:h7CyiZWU0
エディ・コクランが入ってないな
10: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:57:57.92 ID:Ui2N87D80
ジェリー・リー・ルイスのGreat ball of fireは入れとけよ。

>>7
サマータイム・ブルースは名曲だよな。

8: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:57:08.48 ID:Rim0cJLS0
イングヴェイも入ってないぞ
9: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:57:55.44 ID:E+HVhh2G0
さすがに古すぎる!
オジサンでも分からん!
39: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:45:31.64 ID:Hl5M0BRx0
>>9
オールディーズのコンピに大体入ってるやつやん
11: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 22:59:42.70 ID:M7yT82js0
ジョニビグー
17: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:08:08.06 ID:8QjZZ5050
R&Bに入れた方が良さそうなのも混じってんな
20: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:10:56.21 ID:F1hkaeUD0
80年代にネオロカの洗礼受けた世代はリトルリチャード以外このへんはあまり聴かんのよ。特にプレスリーは全く聴かん
この世代の基本はエディコクランだわな。カモンエブリバディとサマータイムブルース
98: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 13:12:07.37 ID:tEVkH+gq0
>>20
その世代ならエディ・コクランはサマータイムブルースではないかなあ
その前のパンク世代はエディ・コクラン好きのジョニー・サンダースやそのファンのシド・ヴィシャスがやっていたカモンエブリバディーやサムシングエルス
そしてネオロカ世代はエディ・コクラン好きのブライアン・セッツァーのストレイキャッツがやっていた同じくサムシングエルスやこのジニージニージニーとか
https://youtu.be/KT1IS4LjSOg
https://youtu.be/KT1IS4LjSOg

まあ、ブライアンセッツァーは映画ラバンバでエディ・コクラン役で出てサマータイムブルースを歌っていたけどね

25: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:19:31.75 ID:JzarzxYD0
ペギー・リーが入ってチャック・ベリーやバディ・ホリーが入らないとか
26: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:20:22.64 ID:jB2IJsJA0
その頃、日本じゃリンゴの歌とかだろ?
そりゃ洋楽には勝てんわ
42: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:50:43.58 ID:hdVwkfpo0
>>26
現代から見たらりんご追分のほうが先進的だった可能性も
日本のエスノグルーヴクラシック
27: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:23:20.79 ID:KdthMMlo0
答えを言っちゃうと
50年代好きは60年代を認めない
つまり基準が50年代なんだよ
59年というと範囲内だが、これが60年以降となると気持ち的に範囲外になる
もちろん良い作品はあるし50年代でもダサいのはある
要は50sという数字マジックだな
30: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:27:32.64 ID:RsKW+UTP0
「坊やはロックンロールがお好きなの ー 2020 リミックス」https://www.youtube.com/watch?v=Z0lgGDAGars

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有
36: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:43:52.96 ID:6RFvkUkd0
スタンダードていうなら
エデイコクランとバディホリーを外しちゃいかんだろ
38: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:45:18.69 ID:SxYvtdCJ0
>>36
日本人にとっちゃ基本中の基本なんだけど特殊らしいね
イギリスも日本人の好みと同じっぽいけど
37: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:44:41.87 ID:E0vhTktM0
ビーチボーイズが出てるまでがフィフティーズ
40: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:47:01.82 ID:E0vhTktM0
アメリカングラフティ
ワンダラーズ
45: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 00:05:13.43 ID:P9xKOZJx0
>>40
アメグラ久しぶりにみたくなった
設定は60年代だけどね
41: 名無しさん@恐縮です 2020/10/26(月) 23:48:02.95 ID:6IHCkAfm0
let’s twist againはどこいった
と思ったら50年代じゃないのか、あれ
50: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 00:28:56.61 ID:LpXylYXc0
アメリカンポップ全盛じゃないの50’sって
51: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 00:36:10.78 ID:Kn1GLcw40
ビートルズライブアットBBCに入ってるロックンロールのカバーはいいのがあるよね
55: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 01:19:23.78 ID:J76VvqZI0
アルティメートギター名乗っててチャックベリー外すとかないわ
それか殿堂入り扱いだからランクには入らないとかか?
57: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 02:26:59.90 ID:id7CYWdo0
ペギー・リーは文脈が違う気がする。
あと、ドミンゴさんも。
60: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 03:42:05.29 ID:aGVtlr+50
チャーリー.フェザースを知ったのは1980年頃の雑誌ホットドックプレス1950年代特集だったな
当時中学二年の俺はエルヴィスのサン・セッションズでロカビリーに完全に嵌まった
67: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 04:49:14.25 ID:5arK5hKg0
大学の時に2年間ケントス系の池袋シェリーズってところで働いてた。
客のリクエストはエディコクランが一番多かったな。
68: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 04:56:12.66 ID:6xAmhIMA0
チャックベリーが無い理由は何だろうか
72: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 06:30:53.50 ID:7rv/O7Pg0
エルヴィスのは2曲ともカヴァーだな。Blue Suede Shoesはカール・パーキンス、
Hound Dogはビッグ・ママ・ソーントンがオリジナル
77: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 08:40:41.43 ID:W40dlXhi0
元祖ディストーションギターのリンク・レイが入ってない
78: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 08:43:20.80 ID:boDZAIqc0
後世への影響力からいえばボ・ディドリーが入ってしかるべきだけど人気は及ばなかったか
79: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 09:28:55.00 ID:9bqXKRm60
なんかどうでもいいセレクションだな
実はカバーだった50sロケンロール曲リスト、と言いつつ
リトルリチャードのトゥッティフルっティも入れてるし
いいかげんすぎ
feverをロケンロール曲と思ってる人はいないだろ
101: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 14:29:07.76 ID:2h8kj+If0
>>79
実はカバーだった
じゃなくスタンダードとしてよくカバーされる
だな
82: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 09:50:47.19 ID:1rf/zfQh0
このサウンドに今こそ当たり前の6やdimなどの不協和音を取り入れ始めたのがビートルズ
133: 名無しさん@恐縮です 2020/10/28(水) 21:26:01.57 ID:bghSJ8+P0
>>82
全然違う
6thやディミニッシュ、テンションコードなんかは
20-50年代のポピュラー音楽では当たり前すぎるほど当たり前なコードだ
戦前のディズニーソングとか聞けばわかるだろ
ビートルズはそれを上手に取り入れてる

3コードしかない簡単な音楽と思われがちな
ロックンロールやブルースソングにも
9thや#9th、69thは出てくる
それをさらに強調したのがジミヘン

83: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 09:54:00.63 ID:VKsvZiKV0
全部昔ハコバンで演奏してた曲だが、ジョニーBグッドが入ってないのはおかしい
おかしすぎる
ジェイルハウスロックはエルヴィスが至高過ぎて
他バージョンがあまりないんで(ブルースブラザーズぐらいか)入ってないんだろ
86: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 10:45:27.43 ID:IALklhlQ0
ヴィンステイラーの曲もカバーバージョン多いよね
ブランニューキャデラックとか
87: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 10:50:02.49 ID:DIFvvCX20
エルビスに影響受けたのって今でも活躍してるか?
ビートルズはいま70のですらいるけど。
99: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 14:08:24.87 ID:3EFfpIRn0
>>87
VOLBEATって現在欧州で最大級のメタルバンド(40代)は
エルビスから影響受けまくり
https://youtu.be/tR_-PAWM9es

92: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 12:31:24.60 ID:kP7aztSR0
フィーバーはマドンナもカバーしてるな
97: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 12:56:27.81 ID:LjWbg2DE0
メキシコ民謡をカバーしてロックに仕上げたラバンバを入れないとは
映画にまでなったのに
102: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 15:39:01.58 ID:Wq/A+QAJ0
まちゃあき、カッコいいよ。https://youtu.be/aobA3RU3SXc

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有
103: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 18:17:58.74 ID:8yDTvcmf0
エディ・コクランのカモン・エヴリバディをカバーで知った
107: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 19:20:43.73 ID:tEVkH+gq0
>>103
セックス・ピストルズのシド・ヴィシャスがその後の世代に広めたイメージだわ
なにせロカビリースターのエディ・コクランもパンクロックスターのシド・ヴィシャスも21歳で死んでるんだぜ

シドのカモンエブリバディー

Sid Vicious C'mon Everybody Clip
YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

シドのサムシングエルス

Sid Vicious – Something Else
YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有
113: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 21:02:18.81 ID:0Trn8yY00
>>103
中学生の頃、ヤンキーの同級生女子達が授業中に廊下で大声で歌っていた。
114: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 21:12:38.44 ID:gIs6dJod0
>>113
多分布袋のファンだったんだろ?
108: 名無しさん@恐縮です 2020/10/27(火) 19:31:37.27 ID:ulb71rLK0
懐かしいな、中学の頃だな。ラーメンが一杯50円でEPが1枚300円だったから一年一枚しか買えなかった
関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました